なんでもそれ。

オンラインでの面談をするというときに、昔はスカイプというのもあったし、
今はラインでも顔見ながらお話ができます。
でも、なんでもZOOMな時代になってますねー。

でも、もし相手の会社が「これでお願いします」と来てるのに、
あなたは
「いえ、ラインで」と言ったら、しての印象は悪いはずです。
素直にそれでやりましょうよ。
なんかおかしい。
しかも、就職の面談、ですよ。相手に印象悪くされたらそれだけでダメでしょう。

メンさんを受ける側が上から目線的なことでは困る。
でも若い子ってこうみたい。
だめですが。。。

世の中にZOOMしかないのならそれでもいいけどね。
またはラインしかないのなら。

ラインって軽い感じがするので就職の面談では使わないでしょうけど、でももし相手が「ラインで」ってきたら、
「軽いな」って思いながらもそうしたらいいのだ。

素直じゃない人はそこに就職できませんよー。

このブログ記事について

このページは、みすずが2020年9月 1日 16:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コモド」です。

次のブログ記事は「お金持ちはお金持ちと。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。