2018年8月アーカイブ

正義なのか悪なのか

アメリカの俳優、トム・ハンクスは、ギャングの役もやるけど(たまーに)
だいたいは「良い人」を演じる事が多い。
しかもハイグレードな人たち。
キャプテン役もそうだけど、ブリッジ・オブ・スパイのような弁護士役とかね。
悪役(?)でもないけど、ロード・トゥ・パーディションのギャング役も、組織の上では上の方だったし、
いい家、いい車、いい教育を受けているという設定。

グリーン・マイルは死刑囚の警備役のようなものだけど、あれだって立派な仕事だ。
もっともこの映画はトムが主役なのかどうかよくわからない。
その、「こっちが主役じゃないの?」な俳優さんは2012年くらいに亡くなっています。
悲しい、、好きだったのに。
あの独特な雰囲気って彼しか出来ない。
それに、あんな大きな人ってあまりいない(!)。

彼も、「正義なのか悪なのか」って疑問が似合う役柄をよくしてましたね。

トム・ハンクスとの共演が最高だったのに、また見たかったなぁ、、、泣

グリーンマイルはビデオを持っていて何度も見ました。
ブルーレイでもあると思うのでまた買おうと思っています。
要するにまた見たい笑

「グリーン・マイル」は、死刑台に行くまでの道が緑いろだったからこう呼ばれているようです。
知ってました?

このアーカイブについて

このページには、2018年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年7月です。

次のアーカイブは2018年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。